ゆむらのウォーブレタオユニ紀行

ウォーブレのタオシン/ユニオンのカードやデッキ握ったを中心に纏めていきたいと思います

【ウォーブレ】B2新カードレビュー!

どうもゆむらです。

B1では、恥の多いレビューを送って来ました。

自分には、事前評価とういうものが、見当つかないのです。

 

ウォーブレプレイヤー失格はさておき、今回も事前評価やっていきたいと思います。

前回の曖昧な基準を反省して、今回は凄く分りやすい四段階評価でカードを評価していきます。

☆☆☆☆ 強い!

☆☆☆ 強そう

☆☆ 弱そう

☆ 弱い!

 

これくらい簡素にガンガン評価していきましょう!

 

TAOSIN

 


f:id:siawasekai897ace:20180426034816j:image

墳涙の白魔剣 エリカ

☆☆☆

タオシンのオズワルド。

タオシンはソウル管理に特化した国家なのでオズワルドより早く育つと思われる。

ただ、沈黙や確定除去への体勢は低めなのでフィニッシャーとしては不安定。

テンポよく出して盤面を制圧したい。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426035017j:image

奥義 聖光闇裂八光剣

☆☆☆☆

軽くて強い龍風+先手必勝。

注目すべきは「このターン獲得したソウル」の文字。

後述のヒヨやユウユウ、ダッキでソウルを消費すれば1ターンに10以上のソウルを獲得することも可能であるためムスカを絡めたバーストにも期待できる。

単にソウルを獲得して一気にソウルをダッキ圏内に持っていくのも○

USBを狙う際のソウル管理もこの一枚でかなり楽になる。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426035404j:image


f:id:siawasekai897ace:20180426035415j:image

闇堕英雄  グラント

☆☆☆☆

力の息吹を感じる一枚。

USBの条件も構築を寄せれば難しくなく、USBを発動してしまえばそれ以降のトレード性能は圧倒的になる。

「このユニットが効果によって場に戻る度」

これが意味するのは場を離れて盤面に戻るカードの存在。

そう、憎き堕天妃の急襲への解答である!

急襲で止まるTAOSINはB2にはもう居ない!

震えて眠れ。

眠る前にB2が来るが‥

 


f:id:siawasekai897ace:20180425080557j:image

奮起の竜人 ヒヨ

☆☆

奮起したのに攻撃力を失う可愛い娘。

1ターンに集められるソウルの数はそれほど期待出来ないので、雑魚散らし出来る無限リソースといった使用感であると予想。

掃討された村の仲間を力にするというコンセプトに沿ったデザインは○

 


f:id:siawasekai897ace:20180425081320j:image

 絶対皇帝 BIGBROTHER 

☆☆☆☆

16コストの椅子から立ち上がった皇帝はTAOSINの里にて最強。

雑に投げて雑にゲームを終わらせるスペック。

タオシンが苦にしていたウィットフォードやアサギリアルト、一手間かかるがフローラ等にも耐性があるのも○

重さだけが唯一のネック。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425082241j:image

始動計画 フェイロン壱型

☆☆☆

皇帝のおもちゃはかっこいいなぁ。

今の所オバヒを喰いにくいディスターンのフィニッシャーかエスシュミやリノベーコのような踏み倒しで使う印象。

ディスターンに不純物を混ぜるとプレイヤーが爆発するので後者の使い方がメインになりそう。

ジャオロンでサーチするとエスシュミとリノベーコにノイズが混じるので注意。

多分操縦してるのは怒りのナーフ前イム。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425084057j:image

東方の賢刃 マイ

☆☆☆

自壊サイクルシリーズのタオシン部門。

アグロタオシンのバースト力を高めるのが主な使い方になりそう。

メイヨウとのシナジーを有さないがどれだけ食い込んでくるか期待。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425082938j:image

 東方の賢者 ジョー

☆☆

ケツデカおじさんジョジョ

ユニオンシェド以外にはそこそこ通りそうだがタオシンでこのカードを投げる余裕とデッキに枠があるかは疑問。

ジョー+皇帝の圧力はもはやシェド。 

 


f:id:siawasekai897ace:20180425083817j:image

召喚闇獣 ダクラリオ

☆☆☆

かっこいいワンゴロウ。

ブルトナジャから走らせたい獣No1。

墓地を汚さないのでソウルバーストlv9で3コストを蘇生できる。やったねフェイロン

まだ見ぬシナジーカードがあるとのことで期待。

破壊されたときにソウルは貯まるのだろうか。

 

EGUNION

 


f:id:siawasekai897ace:20180426040155j:image
f:id:siawasekai897ace:20180426040208j:image

絶望の使徒 イム

☆☆☆

偶数?奇数?ここはウィッチウッドの森じゃあない。大都市メガロポリスで繰り広げられるテーマは素数

一度着地してしまえばダンダマイト以上の持ち物検査を強いるGC

現実的な解答としてはスウィートメス、アンズの一撃、凶鳥ジュリアンヌ、神秘の鹿、タオシンは知らん。

ダンダマイトとは一回しか持ち物検査を強いられないのが違い。

通れば勝ちだが通らなければ歪んだ構築の隙をつかれそうな印象。

素数に拘らなくてもデッキを7枚破壊するメリット効果持ちユニットとしても扱えそうではある。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426040640j:image

DDD

☆☆

デデデ大王やダークダイブボンバー、人によって呼び方が変わりそうな一枚。

効果は如何にもオタクで汎用性はそれほど高くない。

4コストの動きを封じるのは一見強力だがこちらもテンポロスしてこのカードをプレイしているのでうーんといった印象。

墓地を追放してタオシンいじめるのはやめようね。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426040943j:image
f:id:siawasekai897ace:20180426040951j:image
暗躍偽政 ドランエイガー

☆☆☆☆

キメラの力を取り込んだドランの姿?

期待を込めた☆☆☆☆

ユニオンが明確に新たな戦術をとれるようになるのはとても魅力的。

ただ、勝筋をこのカードに絞ると通常のソウルバーストを消費できないのは厳しい点。

コントロールシェド等を相手にギリギリまで劣勢を演じて粘ってミルプランで捲り返すのは最高にクール。

本体のスタッツも地味に化け物で処理されなければゲームが終わらせる性能は有している。

 

 
f:id:siawasekai897ace:20180425084956j:image

双悪美貌 シュガー&スパイス

☆☆☆

ミスターミラーがエッチになって帰ってきた。

条件の達成難易度次第であるが上ブレ力は4コスト域でも上位。

ただ、4ターン目に速効性のない4/3/3にはダッキや黄泉クラスの性能を求められるので彼女たちには流石に見劣る印象。

新ギミックである以上、強さはB2のカードプール次第。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426094256j:image

検体No154

コスト軽減条件が重すぎて構築には採用しきれない。

条件を達成しても多くの場合はシュガー&スパイスの方が強力に見える。

ただ、モルモンガチャの中身としては比較的優秀。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426094706j:image

暗躍使徒 アウトブレイカ

自壊サイクルシリーズのユニオン部門。

条件も厳しく単体スペックも低い。

暗躍使徒らしくプログレスとして出直してこい。

 

 

 SHEDO


f:id:siawasekai897ace:20180426043145j:image

救世の王姫 レヴィ

☆☆☆

美しい動き回るマナ。

キュアサンクチュアリジャッジメントゼロ、ブラッディスクリームといった低~中コストAoEが無ければ一気に詰みまで持っていける破壊力はある。

ただ、アグロシェドでメモリ4を目指すのはなかなか難しいので構築の腕が問われる一枚になりそう。

レヴィがやられるとメモリを還元できないので注意。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426043508j:image

イデアン・マルチウェイ

☆☆☆☆

急襲の前にうつ急襲。

急襲は8メモリ使うため相手にフルメモリを与えて反撃されるのが欠点であったが、このカードはロック時間こそ短いが最大で6メモリ余らせて擬似的な急襲のようなプレイが出来る。

こちらの2メモリで相手の前のターンの動きをリセットし残りのメモリで盤面を補強して、ロックが切れるタイミングで急襲をかけ直せば盤面は磐石。実質シンジェリス急襲。

その他の効果も強力で、低コストで相手のシステムユニットを無効にしながらユニットにバフをかけて殴りかかるのも○

 


f:id:siawasekai897ace:20180426044345j:image
f:id:siawasekai897ace:20180426044358j:image


f:id:siawasekai897ace:20180426084107j:image

魔術王 ギルモア

☆☆☆

算数エアプに厳しいカードゲームになりましたね‥

効果の達成難易度がとんと検討がつかないので評価が難しいです。

ただ、USBが決まればこれこそがアルティメットと云わんばかりの詰ませ性能を有しているのは期待大。

だれか動画作って、どうぞ。


f:id:siawasekai897ace:20180425085859j:image

氷晶のウェディング・ベラ

☆☆☆☆

今までの2コストの概念を破壊する戦姫。

2ターン目に出して安定して処理できる国家は早々ない上に、3ターン目に出してもメリット効果を有するトンデモユニット。

理論上このカードの効果により4ターン目に着地したピーナッツバターを着地させる事が出来、それを処理できる国家はほんとんど無い。

天空神には序盤から展開して消耗したリソースを回復する手段も揃っているのが○

本人が天空神で無いこと以外に非の打ちようが無い。 

 


f:id:siawasekai897ace:20180425090354j:image

真聖のカマイタチ

☆☆☆

小型デッキエンジンは優秀。

1カマイタチ➡2ベラ➡3メモリーセーブの動きが出来ればサーチした天空神のコスト軽減も可能か?

終盤は2メモリで天空神を補給する動きも優秀。

優秀な効果と種族を有するがあくまでも1/1なので過信は禁物。

サーチ過ぎてゴリラがハンドで溢れることもあるかも。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425094928j:image

小さき戦士 ポポッキュ

☆☆☆

自壊サイクルシリーズのシェド部門。

アグロシェドの火力と1コスト層を厚くする優秀なカード。

強引にソウルを貯められるので先行でもグオラスを鍛えてガネシーシャに繋がるのは良さそう。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425095329j:image

天空古獣 ウルボロス

ベラを慕う悲しみの大蛇。

効果の起動条件が限定的過ぎて凡人には扱いきれない。

B1ベラのシナジーカードの追加に期待。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425084939j:image

亡国機械 クロノス女型

☆☆☆

条件付きガーディアン。

トラップとスペルをどちらも採用できるミッドレンジシェドでの採用が主になりそう。

スタッツも及第点で、条件を満たせば強力なのでデッキタイプ次第では輝けるか。

 

MAGNA 


f:id:siawasekai897ace:20180426074028j:image

守銭水着 アリス

☆☆☆☆

分かり難いが書いてあることは結構エグい。

ログインで永続ガンヴィート、生存する限り自身にバフをかけながら金貨補給、自身の効果で毎ターン金貨消費可能。

1ターン目の豚がベラや1/3とトレード、サリが2/2と相討ちしながら自身も成長しつつ金貨を補給するのはマグナの序盤の上ブレが追加された印象。

2ターン目に素だししても2/2/2で毎ターンエンド時に金貨補給と標準以上の性能。

終盤にはボードの取り合いで不意の打点足り得る小回りの効く嫌らしいカード。

ログイン+エンド時の効果で金貨を確実に二枚確保するのは強いでしょう。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426080201j:image

ギャンブリングデュエル

☆☆

強い弱いじゃなくてうんちっち。

どう選んでも期待値2ドローで無理して採用するのかは分からん。

二つの効果を選んだ場合のドロー枚数纏めときます。

強さはこれを見て判断してくれ。(小数点切り捨て)

①+②:1ドロー50%、3ドロー50%

①+③:1ドロー66%、4ドロー33%

①+④:1ドロー75%、5ドロー25%

②+③:0ドロー33%、2ドロー33%、3ドロー16%、5ドロー16%

②+④:0ドロー37%、2ドロー37%、4ドロー、12%、6ドロー12%

③+④:0ドロー50%、3ドロー25%、4ドロー16%、7ドロー8%

 


f:id:siawasekai897ace:20180426083934j:image
f:id:siawasekai897ace:20180426083949j:image
f:id:siawasekai897ace:20180426084048j:image

f:id:siawasekai897ace:20180426084006j:image

覚醒暴姫 オトヒメ

☆☆☆

フィニッシュ性能は充分のUSB持ちユニット。

モニーか差し押さえで玉手箱に蓋をしたい所。

USB条件が余りにも厳しいのでハンドレスシナジーを持ったユニットも間違いなく登場するはず。

ハンドレスマグナのシナジーカードに期待。

 

f:id:siawasekai897ace:20180425095924j:image

爆発感染 ワンスアポン

☆☆☆

かわいらしかったワンスアポンは何処へやら。

テンポ良くカードを展開すると四ターン目のスタッツは3~4/6。

見た目のインパクトは凄まじいが専用構築に寄せない限りデメリットが痛手。

何よりマグナの4コスト域が激戦区過ぎるので今のプールでこのカードが一線に立てるかはなやみどころ。

ただ、坊主めくりのこのカードは鬼神のごとき強さを発揮しそうで怖い。

ハンドレスマグナワンチャンスあるのか?

サリからの6点パンチもかなり痛い。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425101418j:image

浮世絵刀 カニゾウ

☆☆

エビじゃなくてカニゾウ。

3/2/2は余程強くないとつかわれないと古事記にも書かれている。

カードそのものよりも、ワンダートラップチェックが増えるのがマグナそのものを強化している。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426092327j:image

 炎上水女 ベンテン

☆☆

///‥○~○~○~

条件が厳しく条件を満たしてもB2の世界のスピードにはついていけないとだろう。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426092516j:image

不笑水女 シラユキ

☆☆

僕はベンテン派なのでセーフ。

条件が厳しく、金貨を絡めた達成が想定しても達成を安定はさせられなさそう。

ただ、条件を満たせば3.5コスト相当のスペックを有するのでベンテンよりは期待できる。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426093625j:image

☆☆

ここまでえっちだとマリオン山口達也説を提唱するね。

このカードもカニゾウと同じでプールに存在するだけでアリスチェックの手間を増やすカードだと思われる。

B2のインフレで活躍の場が増えるように見えるが、B2で越えたのは「攻撃力3」の壁だと考えているのでこいつはまだまだ腐る印象。


f:id:siawasekai897ace:20180425100248j:image

 癒声看護 サヨナキ

☆☆

自壊サイクルシリーズのマグナ部門。

類を見ない防御偏重スタッツで低コストユニットとのトレード性能は4コスト随一。

起動効果はおまけ程度で医者という種族と独自のスタッツでどれだけ今の4コスト域に食い込めるか期待。

サリからの5点パンチ(ry

 


f:id:siawasekai897ace:20180425101845j:image

御伽戦隊 ヨモヤマ

☆☆

罠版の心喰い。

4ターン目に着地すれば強そうだが安定して4コストにするにはハンドリソースが足りなさそう。

ハーメルンが使われない現状を考えると大型バニラには向かい風な環境である。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425105305j:image

一寸乙女スプーン 

☆☆☆

かなり好きなデザインのカード。

マグナはテンポ良くカードを投げて4ターン目に繋ぐ動きが強力なので、雑に投げて仕事しやすいこのカードは好印象。

豚サリの次には候補に上がりそうな一枚。

金貨一枚あるだけでトレードの範囲がグッと広げられるのも○

 


f:id:siawasekai897ace:20180425105524j:image

ゴーストウォーター

ロマンチックバウンスのハンドバウンス版。

ハンドバウンスがデッキバウンスに勝る場面は少なく、1コスト軽いロマンチックバウンスをはね除けられるかは疑問。

ただ、7コスト以上のユニットを無力出来るのは差別点。

 

※ゴーストウォーターやワンスアポン、ウラシマ吾郎見てると乙姫がハンドレスコンボしてきそうで怖い‥怖くない?(きました)

 

LAPIS


f:id:siawasekai897ace:20180426085514j:image

新米兵士 ナミ

☆☆☆

4/3/5‥暗黒王剣‥うっ‥頭が‥

ソルジャーズ且つフレンドリンクのお陰で旧ナミのノイズにならずにフレンドリンクを起動させられるおしゃれさん。

ソルジャーズシナジーも○

アラディア対策がとうとう生まれたのも○○

ただ、基本的には準バニラなので過信は禁物。

風の石を取り返せ💪

 
f:id:siawasekai897ace:20180426085916j:image

ライオネルフラッシュ

☆☆☆☆

ヤバさの香りがするGCスペル。

①の効果で最低限の継戦能力を有しつつ、④で上ブレを狙えるのは不穏。

1シュリ・2メモリブラッシュ・3鹿でも充分ヤバいし、旧ナミや獅子王が軽くなったらかなりの脅威。

終盤でもオバヒ白獅子+一喝を可能にするポテンシャルの高さ。

中速以降のラピスには自然に入りそうな一枚。


f:id:siawasekai897ace:20180425115811j:image


f:id:siawasekai897ace:20180425115907j:image

最終兵器魔神 ハンニャ

☆☆

ルノーのおもちゃはトーマスだった。

USB含め、B2の新ギミックを象徴する一枚。

ただ、召喚する為に少なくともソウルかユニットのコントロールを6回以上奪わなければ成らないのはハードルが高そう。

なにより、このカードを想定してソウルバーストを使用されるだけでこのカードの召喚が遠退くのが痛手。

ただ、コントロール軸のラピスのフィニッシャーの一人としては非常に優秀では無かろうか。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425112344j:image

反逆の英雄 ギルダン

☆☆☆☆

これは素直に英雄。

4/3/3という最低限のスタッツを有し、シャドウと自身の効果が噛み合っており放置できないのに処理できない厄介なユニット。

メリット効果持ちのシャドウの厄介さはキジモナカズバば証明済。

1ターン目に出したシュリが2/3に成長し、5ターン目に出したバルビーが4/6になるのを想像すると頭が痛い。

他にソルジャーズが居なくても自身をバフ出来るのも素晴らしい。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425112821j:image

正義の女神 ミア・ハリスン

☆☆

一見強力に見えるがこのカードが強い場面はシルヴィアやケヤキでも強いし白獅子でゲームが終わる。

現状ラピスでバスタンクが採用されない事を考えても、このカードはオーバーキル感が否めない。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426091802j:image

獅子王の記憶

☆☆

多分辛い記憶や馬鹿にされた記憶が流れ込んでくるカード。

種族を並べるのは骨が折れそうなのでガロウの方が安定感のある除去足りえそう。

ただ、アグロを裁くにはこちらがゆうこうそうなのが差別点か。

先1/2/1に無防備だったラピスにはありがたいのかも知れない。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425113047j:image

闇影法曹 ロイヤーブラウン

☆☆☆

3/1/5というスタッツでかなり評価できる。

ソウル奪取時の効果も比較的強力で、場持ちの良さも相まってソウル奪取によるハメ性能は高そう。

地味に1/5の機械なのでカオスクイーンとの愛称もよい。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425113354j:image

自壊サイクルシリーズのラピス部門。

3コストユニットは余程の性能が無いと採用されないとプロモアップルが言うてた。

種族を持たないユニットにはバフ出来ないので黄泉にガーディアンは与えられない。

心喰いや仕事の終わったアルトオルトといった高ヘルスのユニットを盾にしたい。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425114359j:image

闇影淑女 ジュリエット・リン

☆☆

ラピスの2/2/2は激戦区。

ソウル奪取に特化すれば間違いなく採用されるが汎用性は他の2コスト群に劣る印象。

GC含めソウル奪取軸の活躍に期待。

 


f:id:siawasekai897ace:20180425115449j:image

総裁隠密 シュリ

☆☆☆☆

先行1ターン目最強のユニット。

ソウルを奪う効果を有しているため、後手1最強の先駆の豚王の攻撃を封殺しながら2コスト相当のスタッツを確保できる。

自信がソルジャーズを有しているため、新ギルダンを筆頭に様々な恩恵を得られるのも優秀。

何よりも先行で強いラピスのカードである点が素晴らしい。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426091821j:image

総裁助腕 ミス・ダイアナ

下ぶれる1コストは多分弱い。

無理せず素直にシュリを投げょ。

ミンティとじゃれてそう。

 

 


f:id:siawasekai897ace:20180425113659j:image

 邪商舎弟 ゴンズ

☆☆☆

凄いゴリラ。

クロゴッツから着地してゲームを終わらせてくる凄いやつ。

4ターン目のバリューは凄まじいが、ラピスにはどのターンでも強い4コストが沢山控えて居るのでどれだけ競争に勝ち抜けるか期待。

強さが一見想像しづらいが、分りやすく例えるとオルディア+鹿だと思う。

勿論強力だがこのカードだけではゲームは終わらない‥ と思う。

 

ニュートラ


f:id:siawasekai897ace:20180426045436j:image

預言システム プリノウズ改

☆☆☆

かわいいゴリラ。

どの国家にも強いフィニッシャーであり、ボードコントロールが得意で長期戦にも適したマグナやランプアップで早期に召喚できるシェドでの運用が強力か。

運命シヴァプリノウズ改の20パンチ👊に震えろ。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426045747j:image

永遠の蜃気楼 ペリドット

☆☆☆☆

個人的にはB2一番のトップレア。

アグロデッキ最強のフィニッシャーでありミッドレンジデッキの詰めカードでありコントロールデッキの擬似的な四点除去。

雑に投げて雑に相手を詰ませられる性能を持っている上に、本体のスタッツも相まって小手先のガーディアンで止めるのも困難。

4ターン目に出して2~3回殴ってゲームを終わらせてもよし、先だしして相手のシステムユニットを狩るのも良しの汎用カード。

1枚しか入れられないのが最大のデメリット。

 


f:id:siawasekai897ace:20180426094947j:image

次元の番人カシュウ

☆☆

美しいもぐらちゃん。

もぐおやじとの違いは

・サーチの有無

・単体で効果完結の如何

・スタッツ

ギャラクシーでサーチ出来る一方でプログレスが居ないとトラップを剥がせないためモグオヤジとは一長一短。

 

 

公開されてたカードの評価は以上です。

個人的なパワーカードベスト3は、

1.永遠の蜃気楼 ベリトット

2.ライオネルフラッシュ

3.氷晶のウェディングベラ

です。

それではB2環境でお会いしましょう。